◆上杉房能公祭

             
戦乱の世、越後守護職の上杉房能公が、家臣の長尾為景(上杉謙信の父)に追われ、松之山天水越で自刃してから五百余年の間、この地域では「管領塚」を保存し供養してきました。
長野県北部地震により被災した塚の移設完工にあたり
上杉房能公の妻綾子が柏崎市女谷地区に継承したと云われる「綾子舞」や、神田愛山氏による「管領塚」の講談を催します。  (案内リーフレットより)
    

   ◆期日 平成27年6月28日(日)
   ◆時間 開場:13時30分 開会:14時 閉会:16時
   ◆会場 十日町市松之山 旧松里小学校体育館
   ◆主催 十日町市  松里地区協議会

         問合せ・・・松里地区協議会 上杉房能公祭事務局 090-2210-4498
 

当日の模様  柏新時報  2015/7/10
     
 

inserted by FC2 system